貸借対照表や損益計算書、キャッシュフロー計算書などから企業分析を。上場企業の倒産履歴も。株ってなぁに?で学ぶ、株初心者でも株式投資で負けない知識。

株とは何か?株ってなぁに?そんな疑問に答えます。
株初心者のシンが自ら勉強し、体験したことを踏まえて分かりやすく説明しています。
株のリスクを最小限にし、コツコツと株の投資利益をあげる方針です。

初めての方ははじめにからどうぞ。詳細はサイトマップへお入り下さいm(_ _)m
現在「株ってなぁに?」では乱立防止のため、相互リンクの募集は中止しています。
相互リンク以外はこちらのメールよりご連絡下さい。
超おすすめサイト!やさしい株のはじめ方 / 初心者のための割安株ドットコム / 株の学校
サイトマップ  |  証券会社を比較  |  情報を収集しよう!  |  リンク集  |  お問合せ

ROA (総資本利益率)

ROAとは総資本利益率といい、

総資本(資産)でどのくらい利益を上げれているか?というのを見る指標です。

数値が大きければ大きいほど、利益をうまく上げている事になります。



計算式は、貸借対照表と損益計算書から


当期純利益]  /  [資産の部合計]  ×  100  (%)


で表され、企業の利益効率の良し悪しを判断できます。 資産がやたら多いのに利益がちょびっとしかないような企業は、

資産を上手く使いこなせていない可能性があります。

つまり、経営が下手という事になります。ちょっとおおげさかな・・・



逆に言えば、企業規模は小さいのにしっかり儲かってるような企業はROAは高く、

優秀な経営者なんだと推測できます。



しかし、ROAにはひとつ欠点があります。

それは計算に負債を含めていることです。

資産は[純資産] + [負債]なので、

この指標はどのくらい負債があるのか?を全く考えていません。

投資家の立場からすれば、倒産リスクを回避できていないことを意味します。



なので、ROA単体で企業を評価することはやめましょう!!



じゃあどうすりゃいんだよ(怒)!って言われちゃ困るんで、

ROAを補うために自己資本比率があります。



自己資本比率が40〜50%以上でROAが高い企業は、負債が少なく利益を上げれています。



ROAの基準としては、5%以上を目安にするといいと思います。







NISA(ニーサ)で比較」、「NISA(ニーサ)とはを新たに追加☆
岡三オンライン証券 【 優待本プレゼントキャンペーン! 】
口座開設すると、「株主優待110銘柄ランキング」
もれなくプレゼント☆2017/8/15まで!
↓ ↓ ↓
岡三オンライン証券
GMOクリック証券 【 取引手数料無料キャンペーン! 】
口座開設すると3ヶ月間、
取引手数料が無料☆2018/1/31まで!
↓ ↓ ↓
GMOクリック証券
立花証券 【 買付手数料無料キャンペーン! 】
株アプリかトレードリッチで取引すると、
買付手数料が無料☆2017/9/29まで!
↓ ↓ ↓
立花証券
立花証券 ストックハウス 口座開設プロモーション
岩井コスモ証券 【 キャッシュバックキャンペーン! 】
口座開設すると3ヶ月間、手数料を全額
キャッシュバック
☆2017/9/29まで!
↓ ↓ ↓
岩井コスモ証券
ライブスター証券 【 手数料無料キャンペーン! 】
新規口座開設で約2ヶ月間、なんと全ての
手数料が無料☆2017/9/30まで!
↓ ↓ ↓
ライブスター証券
楽天証券 【 株デビューキャンペーン! 】
口座開設すると、取引3回まで手数料
半額キャッシュバック☆2017/8/31まで!
↓ ↓ ↓
楽天証券
SBI証券 【 新規口座開設キャンペーン! 】
口座開設+各種取引で、ナント最大
10万円プレゼント☆(2017/8/1現在)
↓ ↓ ↓
SBI証券

口座開設2017/8/31まで!
-NISA(ニーサ)-
比較したい方は…
知りたい方は…
NISA(ニーサ)
-サイトコンテンツ-
証券会社を詳しく
Sponsored Link
トレーダーズプレミアム
経済ニュース
世界の株価
世界の株価を見る!
(30秒おきに自動更新☆)
管理用ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
超おすすめサイト!やさしい株のはじめ方 / 初心者のための割安株ドットコム / スイングトレードの達人
サイトマップ  |  証券会社を比較  |  情報を収集しよう!  |  リンク集  |  お問合せ

サイト内及びリンク先の情報等で生じた損害、
トラブル等につきましては、管理人は一切の責を負いません。
尚、株式など投資は自己責任で行ってください。
Copyright © 2017 株ってなぁに? All Rights Reserved.
当ホームページの全ての文章の文責および著作権は「株ってなぁに?」に帰属します。
guided by Web-atelier imoto